<< 芍薬、ポピー、マーガレット、こでまり、椿の花も咲いて | main | 「2017年7月9日(日)安倍政権に退陣を求める緊急デモ(新宿中央公園)」 に行きたい >>

世界は変る

パソコントラブルで管理者ページにログインできず、ずっと休んでしまいました。

休んだ状態になれてしまい、もうこちらもそろそろ休止してもいいかなという不届きな考えがチラッと頭の片隅をかすめたりも。

すみません。

六ヶ所村住民のつぶやきをささやかに続けることも大事ですよね。

 

このごろは曇り空か雨空だけ。

気づけばみやこわすれの花が、マーガレットのように大きく白く咲いていました。

たまに晴れるとうれしくなります。

7月は雨が多いといううんざりするような長期予報。

 

薪ストーブにはずっとお世話になっています。

草も野菜も成長は旺盛。

数日前、新じゃがを掘りに行ってみました。

元気なじゃがいもの葉っぱの下に穴がひとつあって、さぐってみるとただ空間があるだけ。

そんな、まさか。

 

一本目、二本目、三本目……。

ついにその畝はあきらめて2本目の畝をさぐってみました。

そちらの株の下にはちゃんと小芋ができていて、ようやく一回分の新じゃがを確保しました。

あらためて畑をみると、草も野菜も混然一体。

 

この草をとらないと収穫はおぼつかない。

けれど何もしたくない。

果てしなく怠け気分がつのってしまいます。

たまにお客さまがくると目がさめる。

 

嫌いだったひととの応対が、このごろは心待ちにさえなっていることに気づきました。

とは言ってもやはり数が限られていて、時もある程度わかっていれば、ですが。

 

紅白の源平うつぎが咲き出し、紫陽花がいろづいてきました。

栗の花はいま真っ盛り。

北国の短い夏がいま、始まろうとしています。

 

ヨシオはこの頃、外出時間が多くなってきました。

1歳を過ぎて外遊びを求めているのかもしれません。

そんなに強いとも思えないのに、野良猫をいっさい寄せ付けず、あくまでテリトリーを守るのは見事。

残念ながらまだネズミを捕まる現場をみたことはないのですが。

 

 

ちょっと古くなってしまいましたが、

 

●「卑怯なり!安倍晋三 このままですむと思うなよ!」室井祐月さんのブログより

 

朝日・小森 (核リポート)東芝海外原発、失敗は必然…編集長の断言 ◆◆  聞き手・小森敦司

20176271657 

 「ええ。05年に着工したフィンランドのオルキルオト原発3号機は09年に完成する予定だったのに、安全規制の強化や相次ぐトラブルで、いまだに完成していません。建設費は当初予定の3倍になるとされています。米GEの最高経営責任者のジェフ・イメルト氏は福島の原発事故の後、原発を『正当化するのは大変難しい』と英紙に語っています。世界の多くの国の電源が、ガスと風力や太陽光の組み合わせに向かっている、というのです」 

 

−東電説明に 「ウソだもん、これ」 規制委激怒

Yahoo Japan ニュース/NNN 2017628日)

https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/nnn?a=20170628-00000090-nnn-soci

 

そう、どんよりした梅雨空とはべつに、世界は確実に変わってきているのです。

 

 

 

 

| - | 09:21 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
Comment









Trackback
url: http://rokkasho.hanatoherb.jp/trackback/577

07
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--
Profile
New entries
Archives
Recent comment
Recommend
Mobile
qrcode
Links
Others
無料ブログ作成サービス JUGEM