<< 世界は変る | main | ハウスのビニールを外しました。 >>

「2017年7月9日(日)安倍政権に退陣を求める緊急デモ(新宿中央公園)」 に行きたい

「経産省前テント広場」からのニュースにデモのお知らせがありました。

行きたい! 行ってみたい!

前後も考えず熱烈にそう思ったのですが、もちろん体力的にも時間的にも不可能。

もしかしたらこのデモに参加した方が来てくださるかもしれないと期待しています。

 

201779日(日)安倍政権に退陣を求める緊急デモ(新宿中央公園) 

月日:201779日(日)

集合場所:新宿中央公園 水の広場

JR・小田急線・京王線「新宿駅」から徒歩約10

東京メトロ丸の内線「西新宿駅」から徒歩約5

都営大江戸線「都庁前駅」から徒歩1

 

 

東京はもう連日、真夏日。

先日来てくださった皆さんは東京の気温34℃という気象庁のニュースを読んで、ぼやきながらお帰りになったのでした。

わたしはそう聞くだけで生きていけないと感じてしまうのですが、六ヶ所村の朝の気温はまだ17℃。

朝はやはり薪ストーブをたいて暖まっています。

 

日中には27℃になるのでやはり真夏日。

桑の実、グスベリ、ブルーベリーなどが次々に熟し落ちています。

もったいないなー。

収穫してジャムにしてもいいかもと考えはするけれど、考えるだけ。

 

あの強烈な直射日光の下を歩いていく元気はありません。

全国各地でデモや座り込みなどで頑張っているみなさんに申し訳ないと思いつつ。

猛暑の中、桑の実やグスベリを摘む元気がある方は大歓迎。

どうぞ入れもの持参でお越しください。

 

朝夕、ハウスを短時間のぞいたり、ゲストハウスの窓を開け閉めするほかは(だれも来なければ)、ただ読書を楽しんでいます。

パソコンに向かう時間も多くなりました。

藤山一郎に続いて、美輪明宏や岡林信康の『ヨイトマケのうた』『山谷ブルース』などもきいています。

わたしにとってはほぼ初体験。

 

あとのお二人はまだ現役だと思うけど、こんなすごい人たちもいたんだ。

ヨシオは屋外にいる時間のほうが多くなり、このごろは裏口に置いてあるトイレも使わなくなりました。

昨日ものら猫と対面したけれど、のら猫のほうが逃げていきました。

うなり声も上げず無言で向かっていくだけなのに、どうして?

 

体格ではぜったい負けているのに。

ネズミをとるかどうかはまだわからないけど、わたしより暑さに強いのは確か。

不思議な猫ではあります。

 

デーリー東北より抜粋ーウラン濃縮工場で発電機制御盤から出火。

連絡を受けた青森県と村はそれぞれ職員を派遣し、原因と対策の詳細な報告を求めた。 

 

 

| - | 12:02 | comments(1) | trackbacks(0) | - | - |
Comment
東京は暑いです。ついこの間まで、梅雨らしいじめじめしたお天気だったのに。
美輪明宏は、従軍慰安婦の歌も歌っています。確かパソコンで聞けるかと。
精神的には20代のままなのに、体力は確実に年相応で、最近特に実感しています。年中眠いし、固有名詞は出てこないし、生きているだけで精一杯。なんて言いたくないのですが。とにかく都議選が終わり、アベの自民が大敗したのはいいのですが、隠れ自民の会が
圧勝してしまったのはいかがなものか
2017/07/11 4:15 PM, from 香田玲子









Trackback
url: http://rokkasho.hanatoherb.jp/trackback/578

11
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--
Profile
New entries
Archives
Recent comment
Recommend
Mobile
qrcode
Links
Others
無料ブログ作成サービス JUGEM