<< 朝6時過ぎ、サイレンが鳴り始めました。 | main | アリを駆除してもらいました。 >>

刈り取ったヤブカラシが枯れていた

畑一面に生い茂っているヤブカラシ。

数日前から花も咲き始めて、どうなるのだろうとため息をつきながら眺めていました。

さわるとトゲが痛いのでゴム手袋をはめ、鎌で刈り取って積み上げる。

積み上げながら、どうせこの刈ったヤブカラシだって節から根を出して生き返るのだろうなとヤケ気味に思っていたのでした。

 

ところが今日、積み上げておいたヤブカラシが枯れているのを発見!

えっ、あんなにたくましそうに見えたのに、ちゃんと枯れるんだ。

思いがけないうれしい驚きではありました。

ただ、のこるヤブカラシも多すぎて、つい、どうせ霜が降ったら枯れるんだしと怠ける口実を作ってしまう自分が怖いのですが。

 

雨が続いたこの一ヶ月、冬に使おうと干しておいたハーブさえもカビが生えて捨ててしまいました。

ここ数日は比較的晴れているので今朝、オレガノ・ドライに再挑戦。
ねむの花が一ヶ月も早く咲いて驚きましたが、例年のように8月に咲いたところもありました。

ススキの穂も早すぎると感じていたのですが、こちらもそのあと若い穂がいっせいに出て、枯れススキと若いススキが入り混じって揺れています。

 

萩の花も咲き始めました。 

季節の移り変わりが微妙すぎて、風の当たり方や草木の生えている高さによっても違ってきているようです。

壊れる寸前の地球…、などと考えたくはないけれど。

今朝は雷の音で目が覚めました。

早朝なのに空はだんだん暗くなり、そのうちに稲妻と雷と豪雨がふりはじめ…。

 

体調が悪かったヨシオはその後、食欲をとりもどしていたのですが、今朝はまた食欲ゼロに。

1歳の猫だとはとても思えないほど痩せています。

集中豪雨の外にでたいそぶりをするので出してあげたのですが、じっと雨を眺めてから帰ってきました。

よくわからないけど、何か思うところがあったのかもしれない。 

 

そして「こちらは防災六ヶ所広報です。ただいま竜巻情報が発表されました。雲の様子など周囲の状況に注意してください」というアナウンスも。

竜巻というとどうしても大草原などを連想してしまい、この小さな半島ではあり得ないような気もするのですが、あるのかもしれない。

で、今日は……。

 

一泊するお客様をお迎えに野辺地駅へ。

ついでに買い物とクリーニング屋さんでシーツ引き取り。

あ、その前に少しは掃除をする必要もありそう。

身体はどこも悪くないのですが、意気の上がらなさはヨシオと似たりよったりのこの頃です。

 

 

| - | 08:21 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
Comment









Trackback
url: http://rokkasho.hanatoherb.jp/trackback/584

12
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--
Profile
New entries
Archives
Recent comment
Recommend
Mobile
qrcode
Links
Others
無料ブログ作成サービス JUGEM