<< スモモが帰ってきた! | main | 楽寿会に行ってきました。 >>

悪夢のパソコン復活騒動

この一週間、ずっとパソコンが使えないまま過ごしてきました。

ある日とつぜん画面が映らなくなり、それから部落総会、ゴミ拾い、猫の避妊手術のため三沢市通いと欠かせない用事が重なり、ついでに三沢の電機やさんでパソコンを見てもらったら、本体が壊れていますね。古すぎますと言われ…。確かに2008年購入だけど。

昨日ようやく時間ができて、青森市の購入店で見てもらいました。

 

結果、「本体は大丈夫です。モニターを買い替えるだけ」。

同じ店の三沢店の診断とは違うのです。

セカンドオピニオンって、パソコンにも必要だったのか。

とにかくモニターを買って帰りました。

 

今朝、たくさんのコードをつなぎ、通電したけれど、画面はやはり真っ黒のまま。

ええい、もういいやと外に出ました。

ハウスや畑で草取りをして1時間。

水仙も咲いてきたし、アズマイチゲやカタクリも咲き出した。椿の花も咲いたけど、桜はまだ堅い蕾。

消え残りの雪はまだ日陰にあるけど、春が来たんだと実感する陽気です。

 

で、もう一度、パソコンの前に座ってにらみつけました。

どこがいけないの?

ようやく画面の下にある小さなスイッチに気づいて、落着。

一週間かそれ以上だったのかもしれないけど、もう確認するのもうんざりして、個人メールだけチェックしたほかは片っ端から削除、削除。

 

パソコンがなくても生きていけるはずなのに、どうしてこんなことをしているのだろうと繰り返し、思う疑問。

世界中と瞬時につながる便利さって、それはあったほうがいいけど、情報は必要だけど…。

 

六戸のNさんが久しぶりに、長芋を持ってきてくださいました。

三沢からお弁当を買って帰って、食べ始めたとき。

早朝に出たので、テーブルの上は数日分の新聞と郵便をのせたままの惨状。

あわてて片付けながら、コーヒーを入れ、おそばを茹でました。

 

「仕事はまだ続けますよ」とお元気そうです。

たしかわたしより1歳、若いはず。

わたしはもうあまり働きたくないのですが、Nさんは「体は動かしている方がいいんですよ」と。

そうなのだろうけど、何もしたくないのも事実ではあります。

 

帰ってきたスモモは、あれ以来、まだ顔を見せていません。

成猫になった二匹の雄猫って、やっぱり同居できないのかなあ。

コモモは死んだの。

ハリーと仲良くしてほしいの。

と伝えたいのに、伝えるすべがないのです。あ〜あ。

 

 

 

 

| - | 12:21 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
Comment









Trackback
url: http://rokkasho.hanatoherb.jp/trackback/606

10
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--
Profile
New entries
Archives
Recent comment
Recommend
Mobile
qrcode
Links
Others
無料ブログ作成サービス JUGEM