<< 猫が蛇を殺した! | main | 六ヶ所村も梅雨入りしました。 >>

こでまりの白い花が咲き始めました。

 

4年前の村長選挙の直前にも書いたような気がする。

でもあれは6月中旬でしたから、やはり温暖化は進んでいるのかなと妙に納得したのでした。

 

今年はじめての草刈をしました。

ケマンソウ、たんぽぽ、カキドオシをはじめ、千草百草生い茂る畑とも言えないような畑は、まあ、きれいとは言えるかもしれない。多様性に富んでいるのは確かです。

永遠に続くようにも思えるルバーブの花芽を摘みにもうんざりしてきました。 

そんなときにうれしいウーファーさんが来ました。

 

草刈も薪作りもどんどん進めようと張り切ったのですが、草刈機の使い方が心もとない。

チェーン・ソーはこわいから嫌。って、体格はいいんだけどな。

まあ、人手が増えたのは確かなので、できる仕事をさがしてお願いすることにしました。

 

草も木もどんどん成長するこの時期、寝室の窓から見る木々の緑も日ごとに濃くなっていきます。

槐、ナナカマド、かえで、イチョウ、ねむの木は日陰になってしまったけど花は咲くだろうか。

そういえばこの何年かシャクナゲも見ていない。

盗掘する数人が通ってきているのは確かで、白萩や紅萩、うるい、玉咲きサクラソウなどもなくなってしまいました。

被害届を出すのもためらわれる。

 

どんな人が掘っていくのだろうと思っていたのですが、先日の日曜、白の軽トラックが敷地に入ってきて急ブレーキ、急発進をして帰りました。

乗用車は牛小屋の前に止めてあり道路からは見えないので、留守だと思って入ってきたのでしょう。

あいつかと気が付いたのですが、ナンバーは読み取れないまま。悪いことをしているという意識はあるようです。

 

蛇を殺して食べた猫のハリーは昨日、大きなクモを殺しました。

食べるところはないのですから、これはもうただのお遊びとしか言いようがない。

クモがぴくぴくしている場に行き合わせたわたしは、どうしようもなくみつめるしかありませんでした。

お客さまにおびえて逃げるのは相変わらず。

 

今日11時、日本原燃に「六ケ所再処理工場の重大事故防止対策等に関する質問要望状」を提出してきました。

三陸の海を放射能から守る岩手の会、花とハーブの里ほか9団体の呼びかけ。一ヶ月後に回答をいただき、その後、その回答をもとにみなさんが集まって再質問をする予定です。

竹浪さんと原燃PR館へ行ったのですが、広報部のお二人に、ドアを入ったすぐ内側で文書を渡してくださいと言われ、一瞬あっけにとられました。

 

立ったそのままでの応対ははじめてです。

他県の議員さんと行ったときは応接室に通されたし、村民説明会では会議室でのレクチャーもあったけど、これは究極の侮蔑ではあるだろうなとあらためて感心したのでした。

弘前からわざわざ来てくださった竹浪さんには本当に申し訳ない思いでした。

 

村長選は青森市の遠藤順子さんが立候補することになりました。

63日に泊の種市さん宅で事務所開き。

34日ビラまきをする予定。

牛小舎は選挙期間中、宿泊所になります。

 

 

 

 

 

| - | 14:04 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
Comment









Trackback
url: http://rokkasho.hanatoherb.jp/trackback/610

10
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--
Profile
New entries
Archives
Recent comment
Recommend
Mobile
qrcode
Links
Others
無料ブログ作成サービス JUGEM