<< イチジクを収穫しました。 | main |

ムカゴとワインを楽しんだ秋でした。

ウルイが黄に色づいて枯れ、ブルーベリーの紅葉もだんだん散っているこの頃。

大きくなった椛が休眠前の華やかさを見せています。

でもやはり例年と比べたら見劣りがする。

暖かすぎるなあ。

 

雪が降る前の仕事をしながら、そんなことを思っています。

と言ってもせっせと働くというのではなく、12時間働いて、あとはぼんやり本を読むという毎日。

あまりに働く時間が少なくて恥ずかしいような気もするけど。

昨日はピーマンを枝ごと折ってきました。

 

葉っぱを佃煮にしようと今朝はピーマンの葉っぱをむしり、お醤油と砂糖で煮てみました。

これ、ご飯のおかずになるはず。

味は……、まあまあか。

今まであまり気にしていなかった長芋のムカゴを、この秋はずいぶん楽しみました。

 

ユキヤナギの根元にこの春、長芋の先っぽを数本すてて忘れていたのですが、そこから芽が出て葉を伸ばし、秋にはムカゴがたくさん実って、それをNさんがとって若者にあげたのがきっかけ。

その方ははじめてムカゴ飯を作って食べたのだそう。

ムカゴはまだまだいっぱいあったので、それからはムカゴを茹でて塩を振り、ワインのお供にするのが日課になりました。

 

なにしろ皮をむかなくてもさっと茹でただけでおいしいおつまみになるのです。

庭のあちこちからムカゴを集めました。

昨日が最後の収穫。

ムカゴのおお元は長芋になっているはずだと根元を掘ってみましたが、ユキヤナギの根っこと砂利が邪魔をして確認できないまま。

来年はムカゴのためにだけ、長芋を植えてみようと今から楽しみにしています。

 

この秋は雨の日も多く、虹を毎日のように見ていました。

青森市へ向かう朝、西の空に。

帰宅する夕方、北東の空に。

二階の窓から北の空に。

 

もっともっと何回も見たのですが、その都度声をあげてみとれていました。

虹の手前を黒い雨雲が流れていく日もありました。

虹っていいな。

それはあわただしい日常を忘れてしまうような、しあわせなひとときでもありました。

たとえ車の運転をしている最中でも。

 

ずっと放りっぱなしにしておいた気になるメールを今朝、整理しました。

 

●10月1日から朝日新聞デジタルで「エネルギーを語ろう」、識者へのインタビュー連載が始りました。

初回は自然エネルギー財団の石田雅也さん。自然エネルギー革命 米国で進行中 火力・原子力は劣勢 

10月10日 止まらぬ石炭火力発電 「事業者はリスクに気付いて」「気候ネットワーク」の東京事務所長・桃井貴子さん。

https://digital.asahi.com/articles/ASLB13T7WLB1ULFA00S.html

 

有料ですが、読み応えのある内容です。

 

●そしてもう一つ気になったのは11月18日の「千葉県・松戸市議選」。

東京とともに流山市、市川市、松戸市も汚染され、今も続いているのです。

息子や孫たちは今もそこに住んでいる。

その汚染されたホットスポットを測定している現市議会議員の増田かおるさんとDELL議員を応援してくださいというお願いが届きました。

皆さまのご支援をどうぞお願い申し上げます。

 

各地で活動している高齢の方々の訃報などが多くなりました。

明日は我が身なのですが、別にいつ死んでもいいしと、一向に深刻な気分にはならない毎日。

まあ、古着は片付けておいたほうがいいだろうけど。

 

庭の椛が紅葉してきました。

散る前のこの華やかさにも見とれています。

でも来年はまた芽吹くのだから、人が死ぬのとは違うな。

 

どんどん大きくなる青年期まっただなかのハリーと再処理工場は、どちらが長生きするのだろう。

 

 

 

 

 

 

| - | 10:44 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
Comment









Trackback
url: http://rokkasho.hanatoherb.jp/trackback/632

11
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--
Profile
New entries
Archives
Recent comment
Recommend
Mobile
qrcode
Links
Others
無料ブログ作成サービス JUGEM