<< 知事選がはじまりました。 | main | コデマリかオオデマリか >>

夜間は10℃前後、日中は25℃

全国的に夏日と騒がれていますが、六ヶ所村でも日中の数時間は25℃前後と暑い日が続いています。

それでも早朝や夜間は10℃ぐらいなので、やはり早朝は薪ストーブが頼り。

日中の数時間、外は暑いので日陰を選んでできる作業をしてもらう毎日で、ウーファーさんにソーラー温水器のシャワーを使ってもらおうと準備し始めたのですが、必要な栓が見当たらない。

 

漏れる個所はあるけど、ソーラー温水器は必需品。

無くするはずはないのにと探しても見当たらない。

温泉に通うしかないかと諦めたのですが、そのウーファーさんが探し出してくださいました。

暑いのか寒いのか決めかねるけれど、肉体労働をすると汗をかくし、行水ぐらいは必要です。

 

それにしてもまだ5月。

暑くなるのが早すぎると思うのです。

北極で行われたグリンピースの「氷のコンサート」の演奏をみました。

加速する地球の温暖化と環境汚染。

 

自然の中に暮らしているこの田舎でも、四季の移ろいが異常だと感じるようになりました。

雨が少ない。

気温の変化が大きい。

ふつうに生えている雑草がしおれたり、枯れてしまうことさえ見られるようになりました。

 

そして何もしなくても、豊かで便利な生活を当たり前だと思っている若い世代。

こんな生活がつづくはずはないよなー。

せいぜいあと10年。

団塊の世代が働けなくなったその後、この人たちはどうするのだろう。

 

知事選では若子さんが県内各地を街宣しているようです。

応援したいと思いながら、わたしはすれちがいばかり。

1日目は青森市で「佐原若子、佐原若子をよろしくおねがいいたします」とよびかける街宣車の後姿を見送りました。

下北地方を回った日は、11時に泊というその時間に合わせていったのですが、影もなく。

 

後で聞いたのですが、もっ早い時間に来たらしいのです。

残念。

後半にあと1回ぐらい、チャンスがあるかもと期待しているところです。

今度はもっと早い時間から待っていることにしようっと。

 

畑作り、種まき、移植、薪作り。

農作業はいま真っ盛り。

若いウーファーさんのおかげで仕事も順調に進んでいます。

と言ってもわたしの実働時間は毎日2時間ぐらい。

 

あとは食事作りと仕事の指示だけ。

日陰を作っているこの木はもう切らなくちゃ。

切るとしたら秋か。

でもいま日陰になっているんだからすぐに切ったほうがいいのか。

 

などと悩んでいる毎日。

とてつもない量の放射能をかかえながら、六ヶ所村はのどかです。

夕焼けがきれいとウーファ―さんが感動していました。

朝焼けもきれいです。

 

 

 

 

 

 

 

| - | 13:59 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
Comment









Trackback
url: http://rokkasho.hanatoherb.jp/trackback/649

10
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--
Profile
New entries
Archives
Recent comment
Recommend
Mobile
qrcode
Links
Others
無料ブログ作成サービス JUGEM