<< 新米をいただきました。 | main | 天気予報に雪のマークが >>

奥薬研温泉に行ったのですが…

またウーファーさんと奥薬研温泉に行ってきました。

薬研渓谷が近づくにつれて紅葉が鮮やかになります。

「きれいだ」と助手席のウーファーさんがつぶやくのを聞いて、うんうん、そうでしょうと胸の中でにんまりしたのですが、それも待合室に入る手前で終わりました。

 

なんと入口に「温泉の湯が不定期にしか出ないので、止めてあります。今日は入浴できません」と張り紙がしてあったのです。

ウソでしょ〜。

延々2時間半のドライブがむだになってしまった。

がっかりしたので、ウィンナコーヒーを頼み、甘いクリームで自分を慰めたのでした。

 

来年には直っていますように。

それから山をのぼり恐山に行って帰ってきました。

恐山はウーファーさんも楽しめたようです。

帰宅途上にいくつも温泉はあるのですが、もう入る元気もなく、湧水亭に寄っただけで帰ったのでした。

 

家の周りにも紅葉する木は多いのですが、今年の色づきは今一つ。

でもブルーベリーの大木は一本だけ、みごとに紅葉しています。

二階の窓から見える楓も少し黄いろになり、その下に真っ赤だけど小さな楓がみえます。

あんなに実った栗の木はまだ葉っぱに変化なし。

 

栗の実も紅葉もと期待するのはきっと無理なのでしょう。

雨で作業ができなかった日があったけど、気温もずいぶん下がってきましたから、雪はやはり早そうです。

ウーファーさんのおかげで今年の薪は万全。

お米はいただいたし、ズッキーニも昨日、最後の収穫をしました。

キャベツや白菜は雪が降ってから収穫しよう。

 

そろそろ水道の元栓も閉めないと。

猫のハリーと二人だけの生活がもうすぐ始まる。

ふっふっふ。

フランス人のウーファーさんはハエたたき名人になりました。

 

たてつづけの台風被害にあわれた方には申し訳ないような気がするのですが、下北半島の付け根にあるこの家では、自然災害と言っても最悪で家がつぶれるくらい。

周りに大木が茂っているので暴風からも守られているのです。

今年の冬は断捨離を進めよう。

 

マッチと薪と煙突掃除用のブラシがあれば、冬は楽しい季節なのです。

今年は缶詰をたくさん買っておくことにしようっと。

あっ、あと上等のお酒と本もストックしておかないと。

 

畑仕事をしなくてもいい冬。

お掃除も少しはしないとなー。

 

 

| - | 04:55 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
Comment









Trackback
url: http://rokkasho.hanatoherb.jp/trackback/664

11
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--
Profile
New entries
Archives
Recent comment
Recommend
Mobile
qrcode
Links
Others
無料ブログ作成サービス JUGEM